東アジア地球市民村-earthvillage-2019年韓国星州(ソンジュ)にて開催

2019年の東アジア地球市民村の開催をお知らせいたします。

東アジア地球市民村は、毎年、中国・日本・台湾・韓国の東アジアの生命平和活動家と市民がお互いの経験を共有するものです。
6回目の今年は韓国が主催国です。
東アジアの人々の古い知恵は、現代の私たちの問題を解決できる想像の種を持っています。
これまで、共生、持続可能性、想像というテーマで二泊三日の東アジア地球市民村を行ってきました。

今年のテーマは”祈り”です。今回はTHAAD(サード)ミサイル基地が作られた「星州(ソンジュ)」で開かれます。
今「星州」では平和を願っている多くの人々が、毎日平和のための祈りをささげています。
新しい空が開かれるためには、祈る人たちがいなければなりません。
今までの祈りは涙の中で続けていましたが、これからの祈りは手をつないでともに天に告げ、生命の平和のために互いに約束する誓いになるでしょう。
こんな巨大な祈りを韓中日台湾、そして朝鮮の兄弟たちが共に捧げるということはいかに美しいことでしょうか。

皆様を東アジア地球市民村の祈りに招待します。


DMZツアー参加者の方は、パスポート情報の申請が必要です。下記のリンクから大至急申込してください。
パスポート情報の提供ページへ

また、飛行機のチケットがとれていない、宿泊が決まっていない方でも、地球市民村に参加を決めている方は申込をしてください。参加人数がわからないと、韓国での受入れ準備が進みません。よろしくお願いします。

まだ参加申込をされていない方、お急ぎください。
ネットでの入力申込を作成しましたので、ご利用ください
参加申込フォーム

お知らせ

  • 各空港からの乗り継ぎ案内に「KTX(韓国の高速鉄道)」の乗り方をリンクで紹介しました(2019年5月9日)
  • 各ページに5月6日のスタッフ会議の内容を追記しました(2019年5月7日)
  • ネットでのお申し込みページ、お問い合わせページを追加しました(2019年4月30日)
  • ビナイダ市場の案内を公開しました(2019年4月26日)
  • 三鷹で行われた説明会の議事録を公開しました(2019年4月14日)
  • DMZツアーの詳細を追記しました(2019年4月12日)
  • 中国語ページをつくりました(2019年4月9日)
  • よくある質問ページに項目を追加しました(2019年4月7日)
  • 各空港からの乗り継ぎ案内を追加しました(2019年4月6日)

申込書

メールでお申し込みされる方は、文書をダウンロードして記入後、添付してメールを送信してください。
WORD文書
PDF文書
申込書お送り先 および 問い合わせ先: mizmi99@naver.com

East Asia Earth Village 2016 in Shanghai


慢慢走:2016东亚地球村 @上海岑卜村
produced by Jing (Yogeev.com)